12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 02

作曲と思索の愉しみ

オーケストラ作品の作曲・制作過程や、科学史と音楽史の研究にかかわる記録です。 森さちやの自作曲の公開も行います。 曲と思索を分かち合いたい。

カラヤンとプルシェンコ―帝王と皇帝の共通点― 

Posted on 08:55:59

 
 20世紀後半の代表的指揮者、ヘルベルト・フォン・カラヤンと、フィギュア・スケート界のレジェンド、エフゲニー・プルシェンコには、顕著な共通点があることに気づきました。
 二人とも、「帝王」とか「皇帝」などと称されるカリスマであることは言うまでもありませんが、さらにもっと本質的な共通性があります。それぞれの分野を、そっくりなやり方で、新時代へと導いていった人物だと、私は理解しています。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

テーマ - クラシック

ジャンル - 音楽

△page top

管弦楽曲<女鳥羽川の夕暮れ>を公開 

Posted on 07:02:56

 
 久々の新曲公開です。
 松本市街地を流れる「女鳥羽川」と、その周辺の湧水群の印象を、管弦楽曲にしました。

-- 続きを読む --

テーマ - 作曲・編曲・アレンジ

ジャンル - 音楽

△page top

イルカの旅立ちの夢 

Posted on 06:30:55

 
 あけましておめでとうございます。
 この写真は、今年の年賀状に用いたものです。
 2014年に撮影した中で、最も気に入った写真です。
 
佐渡・尖閣湾の眺望 
2014年9月、佐渡島、尖閣湾の眺望[クリックで拡大写真]
-- 続きを読む --

テーマ - 新年のご挨拶

ジャンル - 日記

未分類  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

カテゴリ

全記事一覧リスト

最新記事

月別アーカイブ

コメントをどうぞ

最新コメント

最新トラックバック