FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 09

作曲と思索の愉しみ

オーケストラ作品の作曲・制作過程や、科学史と音楽史の研究にかかわる記録です。 森さちやの自作曲の公開も行います。 曲と思索を分かち合いたい。

玄米食とヨーグルトの危険性 

Posted on 08:56:58

 
 玄米食もヨーグルトも、私が、過剰な健康情報に惑わされてしまった実例です。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

テーマ - 健康食品、自然食品、サプリメント

ジャンル - ヘルス・ダイエット

未分類  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

学生のマナーの悪さを注意する、教員側の問題 

Posted on 10:22:35

 
 私の本職は、大学の教員です。
 大教室での、百数十名の学生に対する授業をいくつか持っているため、しばしば、いたるところで発生するおしゃべりなどに、悩まされます。
 その学生のマナーの悪さを助長する要因が、当の教員サイド(つまり、私の側)にもあるかもしれない、と気づいたので、そのことをここに記しておこうと思います。

-- 続きを読む --

テーマ - 短大・大学

ジャンル - 学校・教育

未分類  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

横山大観『放鶴』に見る、文明と野性 

Posted on 11:20:32

 
 長野市にある水野美術館を、先月末の日曜日、6月24日に訪ねました。
 そこで鑑賞した日本画の中で、とりわけ印象に残ったのが、横山大観の『放鶴』です。
-- 続きを読む --

テーマ - 絵画

ジャンル - 学問・文化・芸術

未分類  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

炭水化物ダイエットの人類学的意味 

Posted on 12:13:52

 
 私はかなり痩せているため、ダイエットには関心がないのですが、この「炭水化物ダイエット」の流行、という現象には興味を抱きました。人類の潜在意識に響く、暗黙の志向性を感じ取ったからです。

-- 続きを読む --

テーマ - 文明・文化&思想

ジャンル - 学問・文化・芸術

未分類  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

名探偵には、なぜ独身が多いのか 

Posted on 09:00:51

 
 ミステリーに登場する歴代の名探偵は、なぜか独身の男性が多いようです。
 シャーロック・ホームズ、エルキュール・ポアロ、金田一耕助、浅見光彦、彼らは皆、私の記憶違いでなければ、独身でありました。
 ではなぜ、名探偵役に、作家は独身の人物を配するのでしょうか。

-- 続きを読む --

テーマ - 推理小説・ミステリー

ジャンル - 本・雑誌

未分類  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

ブログ

カテゴリ

全記事一覧リスト

最新記事

コメントをどうぞ

最新コメント

最新トラックバック