FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 02

作曲と思索の愉しみ

オーケストラ作品の作曲・制作過程や、科学史と音楽史の研究にかかわる記録です。 森さちやの自作曲の公開も行います。 曲と思索を分かち合いたい。

ディーリアスの管弦楽曲と、ブロードベントのジャズピアノとの類似点 

Posted on 11:08:48

 
 明けましておめでとうございます。
 
 ひと月ほど前、吉祥寺のディスク・ユニオンで、4枚の中古CDを購入しました。クラシック2枚、ジャズが2枚です。
 そのうちの2枚が、この冬休み中の愛聴盤となりました。今回は、その2枚のCDについて、語ってみようと思います。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

テーマ - クラシック

ジャンル - 音楽

△page top

カンブリア爆発における地球史的要因―流行に左右される要因論・その2― 

Posted on 11:30:28

 
 生物進化の歴史において、今からおよそ5億年前に、急速に動物が多様化・複雑化を遂げた時期がありました。その爆発的進化を、「カンブリア爆発」あるいは「カンブリア紀の爆発」と言います。
 その特異な現象の引き金を引いたのは、何であったのか。その要因論に関しては、諸説があります。その要因論の変遷について、今回は考察します。

-- 続きを読む --

テーマ - 博物学・自然・生き物

ジャンル - 学問・文化・芸術

△page top

愛用スピーカー、YAMAHA NS-1classicsを手放す 

Posted on 06:34:29

 
 先月(2018年11月)末、長年愛用してきたヤマハのスピーカー、NS-1classicsを手放しました。
 その際、さまざまな過去の記憶が去来しました。その想起のいくつかを、書き留めておこうと思います。

-- 続きを読む --

テーマ - オーディオ機器

ジャンル - 音楽

音楽制作  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

スノーボールとCO2―流行に左右される要因論・その1― 

Posted on 09:08:28

 
 1990年代に、地球科学の分野で、「スノーボール・アース」という仮説が登場しました。現在ではほぼ通説となっているようですが、どのようなメカニズムでスノーボールに到ったのかという要因についての説明は、この十数年で大きく様変わりしました。
 その要因論の変遷は、多少とも「流行」に左右されていた、という見方を提起したいと思います。

-- 続きを読む --

テーマ - 自然科学

ジャンル - 学問・文化・芸術

△page top

いのちの流れと雲の流れ―ラマルクとメンデルの共通点― 

Posted on 09:04:28

 
 進化論を初めて体系的に論じたラマルクと、遺伝学の基本コンセプトを提案したメンデル、この二人の間には、意外な共通点があります。
 そのひとつは、二人とも、気象に深い関心をもち、自らの生物学的探究と同様な手法を、気象学的研究にも適用しようとしていたことです。

-- 続きを読む --

テーマ - 博物学・自然・生き物

ジャンル - 学問・文化・芸術

△page top

ブログ

カテゴリ

全記事一覧リスト

最新記事

コメントをどうぞ

最新コメント

最新トラックバック